求人企画お役立ちコラム「企画室通信」

【求人広告で失敗しがちな表現~その1~】年収表記には注意!

採用活動を行っていると担当者様自ら自社の求人原稿を書くシーンも出てきますよね。

 

「この企業良いかも」「この仕事興味ある」と思ってもらうには、

「パッとみて理解できるか、イメージできるか」

ファーストコンタクトがとても大事です。

 

 

求人広告で失敗しがちな表現を紹介しますので、ぜひお役立てください(^^♪

 

 

数字を使うと具体的にイメージできるようになるけれど・・・

 

・研修に参加している社員はたくさんいます。
・研修に参加している社員は100人中90人です。

 

「たくさん」より数字を出している方がイメージしやすいですよね。

 

「曖昧な形容詞より数字をできるだけ使いましょう」と言われていますが・・・

 

kyujin-howto_suji

 

年収表記には注意!!

 

【年収表記あるある1】

 

「年収1000万稼げます」など年収や離職率があまりにも数字が大きい場合、

求職者は疑問に思ってしまいます。

 

・何故それを実現できるのか

・どういう条件なのか

・その内訳はどうなっているのか

をきちんと記載することが大切です。

 

 

【年収表記あるある2】

「年収300~1000万」と幅広く記載している企業も多く見受けられます。

 

しかし求職者からすると幅が広すぎて

「自分はどれくらいもらえるのか」とイメージできません。

 

入社▲年目 ▲▲歳 年収▲▲▲円(役職)」など・・・

具体的な事例を出すと納得感を与えられます。

 

 

 

コチラにも詳しく載っていますので、

参考にしていただけると幸いです(^^♪

 

名古屋東部エリア(名東区・千種区・守山区)・東尾張エリア(春日井市・尾張旭市・瀬戸市・長久手市・日進市)の正社員採用は転職サイトDODA代理店の株式会社求人企画にお任せください。お問い合わせはお電話 0120-944-465 または お問い合わせフォームまで。

Copyright © 2014 株式会社求人企画 All rights reserved